定年からの株式用語

始めよう定年からの株式勉強では、難しい言葉はありません。 いざ株取引を始めようと思っても、チンプンカンプンな難しい言葉が並んでいると そこで挫折しそうになります。 そうならないためにも、始めよう定年からの株式勉強では株取引はこうすれば勝てるんだ! という感じになるように、やる気の出る株式用語を用意しました。 どうぞゆっくりご覧になりやる気満々になってください。

スポンサードリンク

株式用語な行

株式用語〜・の

夏枯れ相場(なつがれそうば)

夏に取引が少なくなること
お盆の前後になると取引をする投資家が休むので活気のない相場になること。 ほかに持ち株を売って現金に換える人も多くなるので株価が下がることがあります。

成り行き注文(なりゆきちゅうもん)

今現在の値段で注文を出すこと
買えない売れないということがないので安心して売買できます。しかし、高値で買ってしまうこともあるので注意が必要です。

軟調(なんちょう)

全体に下がっている状況
活発な相場ではなく小さな下げ幅で株価が動いているとき。

ナンピン(なんぴん)

持ち株コストの平均を下げること
1,000円で買った株が500円に下がったので500円で買い、1枚あたりの単価をさげることです。
1,000円(株資産合計)÷1株=1,000
1,500円(株資産合計)÷2株=750円

二階建て(にかいだて)

持ち株を担保にして同じ銘柄を買うこと
同じ銘柄の株を持っていると上がれが大きい利益を得ますが、下がれば大きな損をするので注意が必要です。

日経225(日経225)

一部上場の銘柄
東京証券取引所の1部上場から選ばれた市場を代表する225の銘柄です。

日経平均株価(にっけいへいきんかぶか)

225銘柄の平均
1部上場から選ばれた225の銘柄の株価を平均したものです。よくニュースで聞きますね。

人気買い(にんきがい)

市場の人気に合わせて買うこと
うまいタイミングで買えばいいですが、高値で買わないように注意しましょう。

抜く(ぬく)

過去の高値などを越えること
過去の最高値や数週間の高値などを越えて株価が上がること。逆に最安値などより下がることを割るといいます。

ネットバブル(ねっとばぶる)

IT企業株が急騰したこと
1990年後半アメリカのIT関連企業を中心に株価が軒並み上昇したことです。

値幅(ねはば)

1日の上下した値段の幅
株価は1日で上下できる値段の幅が決まっています。混乱が起きないようにストップ高・ストップ安と制限があります。




株取引に慣れよう

いざ株取引を始めようと思ってもどういう風にすればよいのかわからないと思います。
・いきなり始めるのもちょっと・・・。
・クリックを間違えてとんでもないことになったらどうしよう。
・資金いくらいるのだろう?手数料はいったいくらなの?
・どこの証券会社がいいのかな?
不安やわからないことがたくさんあります。
そういう方のために株取引の
証券会社の徹底比較 ご用意していますのでどうぞ。




ページTOP



サイトMENU

Copyright (C) 始めよう定年から株式勉強. All Rights Reserved.