髪の悩み合わせたシャンプー&コンディショナーの選び方

シャンプーやコンディショナーは髪の状態に合わせて選んで使っていますか?

乾燥してパサついたりクセがあって毛先がはねたり、パーマやカラーリングで枝毛、切れ毛と傷んだり抜け毛やフケ、白髪が気になるなど人によって髪の悩みはいろいろあるますよね!

しっとりしなやかな髪にするために、シャンプー後は必ず髪にコンディショナーを使ったり、
ヘアカラーをしていれば色落ちしないシャンプーを使って工夫をしていると思います。


もう一度、自分の髪の状態をチェックして、くせ毛や枝毛、切れ毛、乾燥、フケなどに合わせてシャンプーやコンディショナーは選んで使ってくださいね。。



うねったりハネたりクセのある髪

クセ毛専用の還元剤を使ったシャンプーや、熱の力でうねりやクセを抑える
シャンプーやコンディショナーがおススメ


乾燥気味で潤いある髪にしたい

髪が乾燥していると思ったら早めのヘアケアが必要です。
うるおいを髪に閉じ込めるたんぱく質やセラミドを補うシャンプーやコンディショナー、
潤いやツヤを出すアミノ酸配合のシャンプーやコンディショナーがおススメ


パサついて傷みが激しい髪

植物成分配合の弱酸性で髪や頭皮に刺激の少ないシャンプーやコンディショナー、
コラーゲンやケラチンを補うシャンプーやコンディショナーがおススメ


まとまらずゴワゴワと硬い髪

しなやかにまとまりやすいフルーツや植物成分配合のシャンプーやコンディショナー。
また、ゴワゴワした髪は傷んでいることが多いので、
ダメージを補修するシャンプーやコンディショナーがおススメ


カラーリングでダメージを受けた髪

カラーリングしたらヘアケアは必ず行ってくださいね!
キューティクルの補修や色落ちしない専用のシャンプーやコンディショナーを使ってください。


ヘアケアする時間がない

今では洗い流す必要のないトリートメントが市販されています。
ドライヤーを使う前につければダメージを減らし、ヘアケアが簡単にできますよ!







フィード