適応障害

役立つ情報をゲット!!

適応障害


Get useful informationでは、体や心などの様々な障害の情報を紹介しています。
体や心などの障害は様々あります。少しでもわかりやすく情報を発信しています。
身近な生活にある体や心などの障害の情報から、気になる何気ない障害の疑問など
掲載していますので体や心などの障害について少しでも理解して頂ければ幸いです。


HOME障害TOP>適応障害


適応障害

適応障害は、精神疾患の一種でストレス障害に分類されます。
特定の条件やストレスが原因によって、日常生活や社会生活で著しい支障がでて一般的な社会生活ができなくなります。
外的ストレスが原因となって起こるストレス障害のひとつですが、原因は生死にかかわるような大きなストレスに限りません。そのため、家族関係や仕事上のトラブルなども適応障害を引き起こすきっかけとなります。
本人が持っているストレスの許容量を超えたときに、さまざまな症状が身体にあらわれてきます。
おもな症状は不安、うつ、あせり、過敏、混乱などの情緒的なものから、不眠や食欲不振、全身の倦怠感など精神的、身体的とあらゆる症状がでてきます。
適応障害では、まず不眠や食欲不振といった身体的症状がでる傾向にあり、検査しても異常がみられないことが多くあります。
つまり、さまざまな身体症状があらわれているにもかかわらず、内科などで異常がないといわれた場合は、精神的な原因が考えられますので心療内科や精神科を受診したほうがよいでしょう。
精神科でも軽度のうつ病と区別がつきにくく、何もせずに放置しているとうつ病に進行すうることもあります。
環境などが大きな影響を与えるので、本人の治療と同時に、原因となる状況の改善を行う必要があります。環境を変えたり、生活や仕事などを変えることで症状が改善されることもあります。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10