パニック障害

役立つ情報をゲット!!

パニック障害


Get useful informationでは、体や心などの様々な障害の情報を紹介しています。
体や心などの障害は様々あります。少しでもわかりやすく情報を発信しています。
身近な生活にある体や心などの障害の情報から、気になる何気ない障害の疑問など
掲載していますので体や心などの障害について少しでも理解して頂ければ幸いです。


HOME障害TOP>パニック障害


パニック障害

パニック障害は不安障害のひとつで、以前は不安神経症といわれていました。しかし、薬物療法の有効性と、いくつかの物質の投与でパニックの発作が起こることからパニック障害といわれるようになりました。
パニック障害は激しい不安からくるのが中心的な症状になります。言いようのない不安から、さまざまな身体症状を引き起こすのが急性のパニック障害の症状です。
ほかの病気と重なっている症状も多いため、パニック障害と診断されるまでに多くの病院を訪問する患者も多くいるようです。
医学的な検査では何も異常がなく、さまざまな身体症状が繰り返し、持続的に起こる場合にパニック障害を疑います。
パニック障害の発作でもっとも多い症状は動悸や息切れなどです。
これらは心臓疾患と同じ症状なので間違えられることがしばしばあり、検査を受けても内科的には異常がみられません。次に発汗や手足の震え、めまい、ほてりなど、決まった症状ではなく様々な症状がでるのもパニック障害の特徴です。
これらの症状は突然に発症し、数分から数十分後に消失します。そのため、仮病ではないかと疑われることも多くあります。
しかし、本人にとってみれば深刻な問題で、死んでしまうのではないかと思えるほどの苦しさがあります。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10