脳血管障害

役立つ情報をゲット!!

脳血管障害


Get useful informationでは、体や心などの様々な障害の情報を紹介しています。
体や心などの障害は様々あります。少しでもわかりやすく情報を発信しています。
身近な生活にある体や心などの障害の情報から、気になる何気ない障害の疑問など
掲載していますので体や心などの障害について少しでも理解して頂ければ幸いです。


HOME障害TOP>脳血管障害


脳血管障害

脳血管障害とは、脳の血管が原因で起こる病気の総称です。
代表的なものに脳梗塞、脳出血、くも膜下出血があります。このほかに、もやもや病や慢性硬膜下血腫なども、脳血管障害にはいります。
脳血管障害のうち、急激に発症したものを脳血管発作といいます。一般的な呼称としては脳卒中といいます。脳卒中は、正確には病気ではなく、脳血管障害の発作が急激に起こった状態のことです。
脳血管障害に共通するのは、脳の血管や血流に異常が生じて出血による炎症や圧迫を起こしたり、血液が行き届かなくなったことによる脳組織の障害です。
脳血管障害の原因は、動脈硬化が大部分を占めていると考えられます。
動脈硬化を引き起こす原因には、高血圧や高脂血症、糖尿病などがあります。これらの要因は喫煙によって数倍にあがるとの数字もでています。
出血の場所で病名が異なり、後遺症などの出方も違ってきます。
これらの病気が増えてきているのには、食生活の欧米化が考えられ、予防などが大きな課題として考えられています。脳血管障害の兆候として体のしびれなどがあります。
脳の障害を起こしている部位とは反対側がしびれるといった症状で、数分でおさまる場合もあれば、そのまま症状が悪化することも考えられます。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10