構音障害

役立つ情報をゲット!!

構音障害


Get useful informationでは、体や心などの様々な障害の情報を紹介しています。
体や心などの障害は様々あります。少しでもわかりやすく情報を発信しています。
身近な生活にある体や心などの障害の情報から、気になる何気ない障害の疑問など
掲載していますので体や心などの障害について少しでも理解して頂ければ幸いです。


HOME障害TOP>構音障害


構音障害

構音障害は、発音が正しくできない状態のことです。構音とは医学的用語で、言語学上では調音障害ともいいます。
一般的に発音の操作がうまくできない状態で、のどの障害である発声障害ではありません。発声そのものには問題がないのに、発音が悪い状態を構音障害といいます。
構音障害には、種類がいくつかにわけられます。
まず器質性構音障害です。これは音声器官の形態異状で引き起こされる、発音上の障害です。医学的治療によって原因を取り除けば、改善されることも多くあります。。
次に運動性構音障害でがこれは、音声器官のまひで引き起こされる発音上の障害です。音声器官のまひを治療したりリハビリで補うことで、構音障害は克服することができるようになることもあります。
次に聴覚性構音障害になります。私たちは自分の声を自分の耳で聞いて、音声を調節しています。しかし聴覚障害がある場合、自分の耳で聞いて音声を調節することができません。これは聴覚障害の二次障害といってもいいでしょう。
聴覚性構音障害は、リハビリによって、限りなく自然に近い形まで発音を戻す訓練をします。
これらに当てはまらないものもあり、これは音声学的構音指導を用いることで成人後でもほぼ完治することができます。
構音障害として知られる著名人も多く、それをチャームポイントにしている人もいます。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10