軽度発達障害

役立つ情報をゲット!!

軽度発達障害


Get useful informationでは、体や心などの様々な障害の情報を紹介しています。
体や心などの障害は様々あります。少しでもわかりやすく情報を発信しています。
身近な生活にある体や心などの障害の情報から、気になる何気ない障害の疑問など
掲載していますので体や心などの障害について少しでも理解して頂ければ幸いです。


HOME障害TOP>軽度発達障害


軽度発達障害

軽度発達障害は、発達障害の程度が軽く一見して普通の子に見えるものです。代表的な軽度発達障害として、高機能広汎性発達障害、注意欠陥他動性障害、学習障害の3つが挙げられます。
障害の認知度は低く、わがままや育て方に問題といわれることが多くあります。また、あまりに軽度な発達障害の場合は、親ですら気づかないこともあり、漠然とした育てにくさを感じていることが大半です。
軽度発達障害とはいいますが生活上の問題は軽いものではありません。
薬物療法などで治すことはできず、学齢期の子供の5〜6%がこれにあたるという統計もでています。また、1歳半検診で「要観察」と診断される子供は割合は20%にものぼります。
これだけ多くの数字がでているにもかかわらず、診断が下るのはほんのわずかです。そのため思春期に不登校やリストカットなどの問題行動が起きて、はじめて診断が下るケースも少なくありません。
治療に薬物療法がおこなわれるのはほんの一握りの子供たちで、多くは療育や教育を主体として発達を促していきます。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10