不安障害

役立つ情報をゲット!!

不安障害


Get useful informationでは、体や心などの様々な障害の情報を紹介しています。
体や心などの障害は様々あります。少しでもわかりやすく情報を発信しています。
身近な生活にある体や心などの障害の情報から、気になる何気ない障害の疑問など
掲載していますので体や心などの障害について少しでも理解して頂ければ幸いです。


HOME障害TOP>不安障害


不安障害

不安障害は、不安をおもな症状とする精神疾患です。明確な対象を持たない漠然とした恐怖心を常にもっています。しかも、その恐怖に対して自分で対処することができません。
常に強い不安を持ち続け、行動や心理的障害をもたらす症状を総称して不安障害と呼びます。症状は発汗、動悸、頻脈、頭痛や下痢といった症状があらわれることがあります。
不安障害の薬物療法は、抗不安薬や抗うつ薬などを中心に治療が行われます。不安障害がすすむと、うつ症状を発症することもあり、長く続くと自傷行為などにいたることもあります。
不安障害の患者がかかえる不安は、根拠のないものが大半です。普段であれば何も感じることのない不安が非常に大きく感じられます。
不安障害の多くは恐怖からくるもので、社会や人に恐怖を感じ、家から一歩も出ることのできない人もいます。
対人恐怖症の場合は、家族にも恐怖心を抱くことが少なくありません。そのほかの不安障害として、パニック障害や過敏性腸症候群などもあります。
過敏性腸症候群は、わけのわからない不安から腸に異常をきたします。多くは下痢をしたり嘔吐をしたりといった症状が出ます。
不安が解消されれば症状がおさまることが多いようです。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10