視力回復レーシック手術後の注意

役立つ情報をゲット!!

視力回復レーシック手術後注意


Get useful informationでは、レーシックの役立つ情報を紹介しています。
レーシックの選び方やサービスなど、最初の一歩からの情報をわかりやすく発信しています。
身近な生活に役立つレーシックの情報から、ちょっと気になる何気ないレーシックの疑問など
掲載していますので興味を持って楽しく見ていただければ幸いです。


HOMEレーシックTOP>レーシック手術後の注意


視力回復レーシック手術後の注意

レーシックを受けた後の注意点についてですが、まず、レーシックの手術は点眼薬を使って麻酔をしてから行いますから痛みは感じないので心配する必要はありません。手術をしてすぐはレーシックで削ったフラップが安定するまで少し休む必要がありますので、医師の指示に従ってリラックスして待つようにしましょう。
そして医師によるチェックをして問題がなかった場合には、レーシックを受けてしばらくすれば帰ることができます。
ほとんどのレーシックの病院では翌日に検診があるところが一般的です。
レーシックの手術から1週間以内に気をつけなければいけないこととしては、まずは、レーシックの手術を受けてからは、目がとてもデリケートになっていますから目をこすったりまぶたを触ったりと刺激を与えることはしてはいけません。またゴミや埃などが目に入らないように気をつけましょう。
眠っている間に無意識に目をこする人がいますのでそちらにも注意する必要があります。
また目に水を入れることもしてはいけませんし、女性であればメイクをする際のアイラインなどもレーシック後の1週間は控えるようにしましょう。
そのほか、激しい運動をする人は医師に相談してからにしてから行うようにしてください。また感染症を起こす危険があるので細菌や異物が入らないように目を清潔にすることも大切なことです。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10