レーシック近視を治す手術の歴史

役立つ情報をゲット!!

レーシック近視治す手術歴史


Get useful informationでは、レーシックの役立つ情報を紹介しています。
レーシックの選び方やサービスなど、最初の一歩からの情報をわかりやすく発信しています。
身近な生活に役立つレーシックの情報から、ちょっと気になる何気ないレーシックの疑問など
掲載していますので興味を持って楽しく見ていただければ幸いです。


HOMEレーシックTOP>レーシック近視を治す手術の歴史


レーシック近視を治す手術の歴史

レーシックの歴史についてですがレーシックはいつから行われていたのか知らない人は多いと思います。
最近ようやくレーシックは有名になってきましたが、日本ではレーシックの許可が下りるのが遅かったので今まであまり知られることはありませんでした。しかし、外国ではもっと早くにレーシックは行われていました。
レーシック手術に使われるエキシマレーザーが開発され始めたのは1975年のことになります。そして1980年代位からレーシックの臨床実験などが行われるようになったそうです。
レーシック手術が初めて行われたのはギリシャだったそうです。アメリカで研究が始まってアメリカでは1995年に許可が下りてレーシック手術を行うようになってきました。
アメリカはレーシックの発信地ですが1年間に100万件以上レーシックの手術が行われているんだそうです。
その後、レーシックの手術がどんどんアジアにも伝わってきて日本でも行われるようになったのは1998年のことでそれ以来日本でもレーシックを受ける人は増えてきました。しかし同じアジアでもお隣の韓国では日本よりも2倍の数のレーシック患者がいるそうです。
レーシックを受けた世界の著名人としてはゴルフのタイガーウッズ、俳優のノブラット・ピット・歌手のエルトン・ジョン、そして日本の松坂大輔などがレーシックを受けています。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10