レイントラレーシックとレーシックの違い

役立つ情報をゲット!!

レイントラレーシックレーシック違い


Get useful informationでは、レーシックの役立つ情報を紹介しています。
レーシックの選び方やサービスなど、最初の一歩からの情報をわかりやすく発信しています。
身近な生活に役立つレーシックの情報から、ちょっと気になる何気ないレーシックの疑問など
掲載していますので興味を持って楽しく見ていただければ幸いです。


HOMEレーシックTOP>レイントラレーシックとレーシックの違い


レイントラレーシックとレーシックの違い

イントラレーシックってご存知でしょうか?イントラレーシックというのは、普通のレーシックとは違っている点があります。イントラレーシックは治療時間が短縮されたり成功率も視力の回復率も、普通のレーシックよりも優れていることでも有名なレーシックの手術になります。
イントラレーシックを行っているクリニックとしては品川近視クリニック、錦糸クリニック、神奈川クリニックなどでイントラレーシックの手術は行われています。
イントラレーシックとレーシックはどのような部分がことなっているのかというと、一番はフラップを作る方法が違っています。フラップというのは最初に削る角膜のことなのですが、今までのレーシックであれば電動かんなを使ってフラップを作っていたのですが、イントラレーシックの方はレーザーを使って作りますからとても正確に削ることができます。
また、イントラレーシックは普通のレーシックに比べても視力の回復率が全然違います。普通のレーシックの視力回復率は1.23なのに対してイントラレーシックの視力の回復率は1.65の視力まで回復するそうですからその違いは歴然です。
今まで普通のレーシック手術を受けた場合の再手術をする確率は13パーセントくらいあったそうなのですが、イントラレーシックの場合には1%という再手術する確率も低い数字になっています。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10