自動車エアバッグ

役立つ情報をゲット!!

自動車のエアバッグ


Get useful informationでは、自動車保険の役立つ情報を紹介しています。
自動車保険の選び方など、最初の一歩からの自動車保険情報をわかりやすく発信しています。
身近な生活に役立つ自動車保険の情報から、ちょっと気になる何気ないブランドの疑問など
掲載していますので興味を持って楽しく見ていただければ幸いです。

HOME自動車保険TOP>自動車のエアバッグ


自動車のエアバッグ

自動車のエアバッグは、衝突から身を守る安全装置のひとつです。
自動車事故で怪我をする原因の多くは、ハンドルやダッシュボード、フロントガラスに頭をぶつけるケースです。
それを防ぐために開発されたのが自動車のエアバッグです。自動車のエアバッグは、ハンドルの中央に埋め込まれています。
そして、自動車の衝突の衝撃で、ハンドルからエアバッグがでてきてハンドルにぶつかるのを防いでくれます。
衝撃を感知するセンサーが内蔵されているので、ちょっとした追突くらいでは自動車のエアバッグは開きません。センサーの設置されているところまで衝撃が届いたとき、自動的にエアバッグが作動します。
また、自動車事故を起こしたとき、運転席より助手席のほうが、フロントガラスに頭をぶつけてけがをする確率が高いといえます。そのため、ダストボックス上部にエアバッグが装備されている自動車もあります。
これもセンサーの位置まで衝撃がくると、自動的にエアバッグが作動する仕組みになっています。
このように運転席と助手席、どちらにもエアバッグが装備されている自動車をデュアルエアバッグ車といいます。
ほとんどの自動車がこのデュアルエアバッグ車で、運転席と助手席の搭乗者を怪我から守るようになっています。
最近では、運転席と助手席だけではなく後部座席やドア側にエアバッグが装備され、前から横からの衝撃に対応しています。






M E N U
生命保険
クレジットカード
アルバイト
ブランド
通販人気商品
自動車保険
障害
豊胸
レーシック
不動産
在宅ワーク
株取引
日経225
中古車
借金返済

リンク集
サイトについて
Copyright (C) Get usefl information. All Rights Reserved. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10